メニュー

内科

 

次のような症状がみられる場合には早期にご受診ください

発熱 頭痛 咳がとまらない 痰がからむ 胸痛 息苦しい 動悸・脈がとぶ 疲れやすい 腹痛 体重の減少 立ちくらみ 意識がとぶ 食欲低下 吐き気 便秘 ひどい肩こり 貧血 物忘れ ふるえ 頻尿など

健診で高血圧高脂血症(脂質異常症)血糖が高い(糖尿病)、肝機能や腎機能など異常を指摘された方の検査や指導・治療もいたします。当院ではとくに生活習慣病のコントロールに力をいれております。

痛みや痺れ、めまい、不眠、不安、だるさ(倦怠感)など困っているけれど相談しにくいあるいは対応してもらえない症状についてもご相談ください。

いろいろ検査をやったけれど食べられない、お通じがでない方のご相談ものります。

心のお病気(精神科疾患)のお持ちの方は薬手帳のご持参と主治医の先生の継続的な通院、内服をお願いしています。

 

当院ではあらゆる疾患に幅広く対応いたしております。
いつもと違う感覚や気になる症状などございましたらぜひお早めにご相談ください

内科系疾患は非常に複雑で、症状も多岐に渡ります。例えば、発熱・喉の痛み・腹痛・下痢などといった症状は日常的に誰もが起こりえるものであり、一度に複数の症状が重りあうこともよくあります。風邪症状などは適切な治療と十分な休養を取ることで快方に向かうことがほとんどですが、一方で別の大きな病気の初期症状である可能性も十分に考えられます。当院では患者さん一人一人のお悩みに真摯に耳を傾け、救いあげるべき症状がどこにあるのかを精緻に分析・診断できるよう努めております。いつもと違う感覚や身体に関する気になる点がございましたらぜひお早めにご相談ください。

お抱えになられているお悩みをご一緒に
ひとつひとつ丁寧に解決していくことを大切にしています

まずはどんなお悩みもご相談いただく最初の窓口としてぜひ当院をご活用ください。当院では患者さんとの対話を第一にその方の生活の質(QOL)にこだわった治療やサポートをご提供させていただいております。例えばご家族と離れてお暮しになられている方や介護を必要とされるご家族がいらっしゃるなど、治療にまつわるさまざまなご事情をお抱えの場合にはその旨もあわせてご相談いただければと思います。通院タイミングなどその方らしい治療のあり方をできるかぎり模索させていただきます。

定期的な検査確認や観察が必要となる疾患にも手厚く対応いたします

生活習慣病に関する治療などは長期にわたるケアが必要となります。当院では各種検査機器を豊富に取り揃え、末永く快適にお通いいただけるための治療環境維持に努めております。検査結果は比較的すぐに判明いたしますので定期的な状態確認を含め、必要となる迅速な治療を行うことができます。

各種データに基づいた精緻な分析・診断

当院の医師たちは放射線専門医としてのキャリアのある画像診断力に長けたエキスパートです。必要に応じて詳細な検査データを用いるなど、納得度の高い医療のご提供に努めております。診断の結果、CTやMRIなどさらに専門性の高い検査を必要とされる場合には、近隣の医療機関と適宜連携を図りながら迅速に対応させていただきます。

当院で扱っている各種検査のご紹介(一部)
・レントゲン

当院では被ばく量の少ない体に安心安全な最新鋭の機器を導入いたしております。骨粗鬆症など加齢による虚弱の早期発見にも貢献しています。

・超音波検査

 肝臓・腎臓・膵臓などといった腹部臓器、甲状腺・乳腺・リンパ節・表在腫瘤のような表在臓器、リウマチや骨折・膝のような骨軟部、頸動脈の動脈硬化の進行度・心臓の動きや逆流・静脈血栓のような心血管などさまざまな臓器に関する異常が精度高く分析することが可能です。

CAVI検査

動脈硬化の有無を調べる専用機器です。両腕・両足首の血圧と脈波を測定することで動脈の程度、詰まりの有無を確認することができます。心不全や心筋梗塞、狭心症などの早期発見を促します。

・ホルター心電図

不整脈や動悸、突然の意識不明などを招く危険な状態はないか、24時間通しての心電図の波形を記録できる機器です。

・呼吸機能検査

喘息や COPD(タバコ肺)慢性気管支炎、肺線維症のような肺疾患や気道疾患の診断や治療効果の判定が可能な機器です。

その他にも尿検査や血液検査、視力、聴力などさまざまな検査を扱っております。詳しくはこちら

健診・検診で異常が指摘された場合にも
その後のご相談や治療に広くお応えいたしております

各自治体や企業等で受けられた健康診断の結果において、「要検査」や「要治療」など何らかの異常が指摘された場合にはその後のご相談や治療にも幅広くお応えいたしております。どんな病気も早期発見・早期治療は鉄則です。特に高血圧や血糖値、肝機能や腎機能などの異常が指摘された場合には早期に適切な治療を開始する必要があります。当院ではさらに高度な専門医療機関へのご紹介や指導等も幅広く行っておりますのでぜひ一度ご相談ください。

加齢による虚弱や認知症についてもさまざまな治療法をご提案いたします

当院では加齢による虚弱(フレイル)や認知症といった病態においても、薬物療法による介入など考えうる限りの最善の治療法をご提案いたしております。詳細な各種検査データを踏まえた上での分析・診断を行っておりますので、まずはお気軽にご相談ください。

診察や検査の流れについて

①まずは受付にて簡単な問診を行います

 診察時により具体的に詳しくお話をお聞きするためにも事前の問診にご協力ください。

②お感じの辛い症状やお悩みを詳しく医師にお伝えください

さまざまな病気を想起しながらスピード感にもこだわった診療を心がけております。

③診断の結果、必要に応じて院内にて各種検査を行います

万一、さらに詳細な検査や専門性の高い治療が必要と判断された場合には、随時提携している医療機関へのご紹介もあわせて行っております。

④患者さんに対しては正確な情報をもとに質の高い医療をご提供し、納得ゆくまでわかりやすくご説明させていただきます

ご質問やご心配事などございましたらお気軽に医師やスタッフまでお声がけください。

⑤ご家族のバックグラウンドなども加味した個別性の高い診療を目指しています

専門医療機関での検査や入院治療が必要となった場合にも、当院では患者さん側のさまざまなご事情を加味した上で最善の治療法をご提案いたしております。例えばご自宅から通いやすい場所にある病院へのご紹介やその後のきめ細やかなサポートも当院が大切にしていることのひとつです。生活習慣病に関してはガイドラインに沿ってできるだけ効率の良い治療と在宅生活の最大限の維持を目指して検討いたしております。お悩みを包括的に解決することを意識した個別性の高い診療を目指しております。

 

重篤な病気を未然に防ぐために
気になる症状は早期にご相談ください

内科の病気は複雑ゆえに、こうすれば治るといったようなマニュアルはありません。さらに、考えられる疾患の可能性の広さこそが内科系疾患特有の怖さであり難しさでもあります。些細な症状の中に隠された重大な病気を早期に見つけ出すきっかけ作りを行うことも、私たち地域のかかりつけ医が担う大事な役目であると考えます。当院では近隣の各種専門機関とも密に連携を図りながら、適切な治療を迅速に受けられる体制づくりを整えております。どうぞ安心して何でもご相談いただければと思います。

 

▲ ページのトップに戻る

Close

HOME